国産にかぎる?

P-BERRY

石原正義です。

 

 

先日のイベントで初お披露目した新メニュー。

 

嬉しいことに大好評でした😆

 

 

イベントに足を運んでくださった方はご存知の

 

 

ジンジャーカフェオレ

 

Different forms of ginger

 

肌寒くなるこの季節、寒い中足を運んでくださるお客様にあったまっていただこうと思い考えたもの☃️

 

 

イベント前日の深夜までかけて作り上げた甲斐がありました🌙

 

 

今回、こだわった所は甘さを加えずに美味しく飲めるようにした事。

 

 

ジンジャーカフェオレと聞くと、多くの方がイメージするのは甘味のあるアレンジコーヒー。

 

2014-09-06-20-31-54


 

甘さは好みで加えて飲んでいただければ良いと、個人的には思うので、開発のポイントは無糖でも美味しく飲めるジンジャーカフェオレでした。

 

 

コーヒーの濃さ、ミルクの量、ジンジャーの量、そしてジンジャーの質。

 

 

・少なすぎればジンジャーが感じない。

・多過ぎれば、辛みが強く残り過ぎる。

・あるメーカーのジンジャーは香りが立つが

飲んでも風味がしない。

・あるメーカーは、逆に香りが立たず、口に含んだ際に香り、後味にジンジャーの辛みを感じる。

 

 

そんな試行錯誤を繰り返し、完成致しました。😭

 

 

ジンジャーにもこだわり、コストはあがっても国産ジンジャー100%のものを採用。

 

 

味は、香りは立ちにくいが、飲み始めにミルクの自然な甘味を感じ、後味にジンジャーの辛みと香りが残る仕上がりに仕上げました✨

 

これならば、甘味のある時とない時でまた違う表情が楽しめます😄

 

こちらの商品はイベント会場限定で販売しますので、ぜひ機会があれば足をお運びください♫


関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
ご購入 お問合せ