「忘年会?」それとも「望年会?」

P-BERRY

石原 正義です。

 

 

いよいよ年の瀬が近づいてきて世の中はクリスマスやら忘年会で、せわしないですね💦

 

最近“忘”年会でなく、“望”年会と言う方もいらっしゃいますね。

 

そんな中、昨日は普段お世話になっている「アサカフェ」と、広島で活躍中の観光サービス「sokoiko」の合同“忘”年会でした。

前々から予定していた“忘”年会。

 

全く段取りの打ち合わせをする事もなく、当日作る鍋や、食べるものを決めると言うゆるさ(笑)

 

なれ親しんだいつもの感じです(笑)

 

イベント開始2時間前に買出しスタート。

最初のスーパーで事件は起きました!

 

それは、買い物中にトイレに行き、出てきた時に起きました。

 

いない❗️

 

トイレから出た時には、一緒に買出しにきたメンバーが消えてました💦

 

電話をかけるとなぜか店に帰っている。。。

 

はい。

私、忘れて帰られました💦

 

なんでやねん(笑)

 

なんとか、店に戻り鍋の仕込も無事に間に合い会がスタート。

宴の始まりです✨

 

ただ、問題が。。。

アサカフェにもsokoikoにも料理をできる人はいない(笑)

 

と、言うことは私の出番ですね(笑)

キッチンにこもり、やり遂げました💦

 

簡単な鍋で助かりました😊

 

そして、時間の合間を見つけて、コーヒーを使った鍋の研究☕️

まぁ一口食ったらなかなかのパンチ力です(笑)

 

会を楽しんでいる皆んなに隙を見て

・毒味をしてもらう。

⬇︎

・修正する。

⬇︎

・再び、毒味をしてもらう。

 

皆んなにこっそりとモルモットになってもらいました😁

 

これを何度か繰り返し、最後には意外にも食べられるレベルに昇華(笑)

 

メニューにして提供する所まではイメージができた🍴(笑)

 

後半は、「sokoiko」の活動報告や新しいアプリを作っている方の進捗を発表

今後の展“望”などワクワクごとがたくさんです✨

 

やはり思うのは、どんなメンバーと関わって仕事をしていくか。ワクワクできる仕事・関係性が大切だな。と、改めて感じさせられました😊

 

余談ですが、この後、何人かは飲みすぎて記憶が“忘”になってるようでした(笑)

1年間必死に駆け抜けたからこそ、“望”につながる“忘”年会なんだと感じました✨

 

皆さんも良い“忘”年会を過ごされてください。